Bimocre

仕事を愉しむためのメルマガ『ビジネスは最高の遊び道具だ』メールマガジン
興味がある

潜在価値開発®―ビジネスの本質を考える

潜在価値開発®―ビジネスの本質を考える

  • 2017年05月15日

無意識を、意識化する

 

私は、株式会社ビモクリの代表、平野淳と申します。
「潜在価値開発®…ビジネスの本質を考える」というブログをこれから始めたいと思います。

ではなぜこのブログを始めようと思ったのか。

それは世の中に売らんがためのあまりに安易で枝葉末節な役に立たないビジネスの話が氾濫しているからです。

 

「だれでもできる」

「簡単にできる」

 

そんなものを真に受けてビジネスをすれば、必ず失敗します。
まずビジネスを成功させるのに必要なことは、ビジネスの本質を理解することです。
ビジネスについての正しい知識を持つべきです。

そして、
ビジネスモデルの仮説を創り、リサーチやテストをして、ビジネスモデルを磨きあげると同時にビジネス能力を高めていくことです。

実はビジネスだって、スポーツと一緒なのです。
正しい基本を教わり、練習をしていくことには何ら変わりはありません。
スポーツなら良い先生に基本を教わり、しっかり練習するとわかっていますが、
ビジネスとなると「すぐできる」という間違った考えをしがちです。

それは学校で必ず経験するスポーツとは違い、一からビジネスを立ち上げるという経験がないのですから、よくわからなくて当然です。
そして、世の中にはその無知につけこんで、お金をむしり取ろうという輩も多いのです。

企業に勤めている方は当然ビジネスの一端をになっているわけですから、ビジネスをしているともいえないわけではありませんが、それは先人が立ち上げ、出来上がったビジネスモデルの一部をオペレーションしているだけなので、本当のビジネスの難しさを体験しているわけではありません。

 

ではなぜ私が本質を語れるのか。

私は、長く大手飲料メーカーでマーケティングをやり、多くの商品を成功に導きました。もちろんすべてが成功したわけではありません。もちろん多くの失敗もありましたが。
ただ、マーケティングの理論をきちんと学び、それをもとに自ら考え、多くのリサーチやテストを行い、沢山のチャレンジを試みてきました。
その過程で、ビジネス・マーケティングについての独自理論を開発し、4年前に独立し、コンサルティング会社を立ち上げたのです。

そしてマーケティングコンサルタントとして、大企業を中心にコンサルティングを行い、顧客企業を成功に導き、コンサルタントとして成功しています。

ですから、大企業の厳しい評価をクリアしてきているわけで、ビジネスのことに無知な素人の方をだましているような輩とは違うことがお分かりいただけると思います。

 

しかし、私はただのンサルタントというわけではありません。

私の創業した企業の名前は、「ビモクリ」。
これはビジネスモデルクリエイターズの略称です。
つまり、世の中に役に立つ新しいビジネスモデルを創ることを使命としています。

コンサルタントもビジネスです。
そこで、「潜在価値開発」という独自理論を開発し、本当に役に立つコンサルティングを確立しました。
しかし、今はその理論を使って、コンサルティング以外の新しいビジネスも立ち上げています。
理論が確立しているので、新しいビジネスモデルを創ることは容易にできてしまうのです。

つまり、自分の理論を使って実践もしているのです。

さらに、頼まれてコンサルタントのコンサルティングもしています。
やってみると、相当優秀なコンサルタントですら自分の理論の体系化がほとんどできていませんでした。
ビジネスを教える側のコンサルタントがこのような状態なのですから、ビジネスの本質を教わることはより難しいでしょう。

また、ビジネスで成功している人でも、自分の成功ノウハウを明確に語れる人は少ないのです。

経験のよって身に着けた暗黙知(無意識化した知恵)によって成功しているからです。
ですので、成功した方の言った通りにしても成功できないのは、本当の成功要因である暗黙知が語られないからなのです。

そのような無意識の領域を徹底して意識化したのが、私が独自開発した「潜在価値開発®」なのです。

 

このようにビジネスの本質を知ることが難しい環境に皆さまはあるのです。
そこで、これから「潜在価値開発」のことを中心にしつつ、ビジネスの本質を語っていきたいと思います。

よろしく。